幸せの法則失敗も成功だ

失敗も成功のうちこれでいいのだ!

金持ちサンタさんはもういない

クリスマスが静かになった

 

競争して、家中にLEDライトをつけて、家の外装をピカピカ光るイルミネーションにしていた

家がほとんどない……

 

クリスマスの曲が11月末になると、どこかしこから聞こえてくる。耳にタコができる……

近頃は、あれ??ガンガンかけていないぞ?

 

クリスマス商戦で、あれ買え、これ買え

ケーキだ!チキンだ! ディナーだ!

恋人だ!プレゼントだ! 高級ホテルだ!

なんて、煽らなくなったぁ〜とシミジミ思う。

 

買え買えと商戦をしなくなり、

クリスマスの為に家をデコレーションしなくなった。

 

バブル時代にはトチ狂ったように、クリスマスにかこつけて、物をかい、お金を使った。

それも、昭和なことであり、30年以上前の話である。平成で全盛期は終わった。

 

令和元年のクリスマス前の街の景色

ケバケバしい華やさはなくなった。

ジャンジャンかかる、クリスマスソングはない。

なぜこんなに静かになったのか??

 

f:id:keme3:20191207074251j:image

 

少子化問題でクリスマス商戦が儲からない時代へ

 

クリスマスにサンタさんからプレゼントを子供にあげる。

 

少子化でプレゼントをあげる絶対数が減った。

若者達も非正規社員で働くばかり、贅沢なクリスマスを過ごす余裕はない。

 

祖父祖母達も下がる年金の中で自分の生活が精一杯の現実、孫の為に湯水のように使えない。

 

クリスマス商戦は終焉を迎えた。

 

せめてクリスマスケーキぐらいは、食べようかな?とケーキ屋さんは、なんとか稼げるのです。

 

クリスマスは、儲からない商売になった。

その分

ハロウィンが商売になる

しかし、今年のハロウィンは、少し地味になった。

渋谷で騒げなくなった。これも終焉を迎える。

 

少子高齢化で物は売れない時代になった。

非正規社員が増加贅沢はできなくなった。

年金減額で祖父祖母の財布の紐がきつくなった。

親は、45歳リストラの嵐!家のローンを払うのが精一杯である。

ボーナスなしの同一労働同一賃金の時代へ!

 

 

もう、サンタさんはいなくなったのか?

サンタさんも高齢になり足腰が弱くなったのかしら?

お金をばらまいてくれた、なんでも、買ってくれた

金持ちサンタさんはもういない。

 

聖なる夜は静かになった。

 

 誤字脱字が多いブログ

ご訪問ありがとうございます🙏

幸せの法則失敗も成功だ