幸せの法則失敗も成功だ

失敗も成功のうちこれでいいのだ!

誰が未来を創るのか?

埼玉県10月27日参院補欠選挙

投票率は20.81%

参院埼玉補選 前埼玉県知事の上田清司氏が当選

 

選挙なので、国税も県民税もこ選挙に使われいる。

おそらく、何億とかかっているでしょう。

で、投票率が20%を切っている。

 

ネット選挙には、ならないもなのか?

つくづく思う。

 

スマホからから投票できるシステムなど、直ぐに導入できるはず。

 

お金さえ、電子マネーになる時代

マイナンバーですべて管理する時代に

なんで、選挙投票だけは、毎回投票場に行かなといけないのか??

 

さっぱりわからい

というか………

わかる気がする

 

そうしたほうが、都合が良いからである。

権力とはそんなもの

 

優先順位は都合なのです。

 

そんな都合に合わせるつもりもない

 だから選挙に行かない。無関心になる。

ますます、都合が良くなることになっているのでは?

 

無関心な選挙でも、民として安心出来る社会があるのなら、それはそれでよい。

 

しかし、無関心でいることで、いざ蓋を開けてみたら、安心などない社会になっていることも

と思いませんか?

 

投票場には、お年寄りの方々は来ている様子

若者は全くいなかった。

 

政治経済の未来を支える若者たちよ

君たちが柱になる時代は直ぐそこにある。

 

おじさん、おばさん達に任せないほうがよい

 

 

f:id:keme3:20191027190622j:image

 

7月の参院選後初の国政選挙となった参院埼玉選挙区補欠選挙

補選は、8月の埼玉県知事選で初当選した大野元裕氏の参院議員辞職に伴う。NHKから国民を守る党党首で前職の立花孝志氏(52)、前埼玉県知事で無所属新人の上田清司氏(71)による争い
 

参院埼玉補選 前埼玉県知事の上田清司氏が当選 | NHKニュース

 

誤字脱字が多いブログ🙏

ご訪問ありがとうございます😊

幸せの法則失敗も成功だ🍀