幸せの法則失敗も成功だ

失敗も成功のうちこれでいいのだ!

歩き巫女、君の前前前世

前世の記憶がカラダに刻まれる

 

輪廻転生か

はたまた、先祖代々から受け継ぐ遺伝子の思い出か??

 

占い師さん

チャネラーさん

カードリーディング

スピ系セラピスト

神主さん

ヒーラーさん

などなど、

科学的根拠がない系人々から

巫女さんをしていた

巫女で舞っていたとよく言われる。

  

私もそんな気がします。

そんな気がするという感じです。

証拠がないからです。

 

しかし、どうも美しい綺麗な神社でキラキラと舞っていたような感じではないのです。

 

もちろん、神社で踊ってはいたこと感じは、あるのです。

 

しかし、そんな光の巫女さんではなくて、

暗いイメージというか、泥臭いイメージが感じがあるのです。

 

カラダを男性と交わりながら、チャネリングをして、お侍さん達の行く末を占ったり、ヒーリングをしていた印象です。

 

表舞台ではなくて、裏舞台で生きていたような感覚なのです。

遊女の小屋にもいたような感じもあります。

巫女でありながら、遊女であり、街にであるいて、踊ったり、ヒーリングをしたりしていた。

そんな感じがします。

 

で……

「天気の子」の映画をみえ、

胸の奥から感じ、腹の奥かは聞こえたのは

人柱になったんだ………

「人柱とは、人身御供の一種。大規模建造物が災害や敵襲によって破壊されないことを神に祈願する目的で、建造物やその近傍にこれと定めた人間を生かしたままで土中に埋めたり水中に沈めたりする風習を言い、狭義では古来日本で行われてきたものを指すが、広義では日本古来のそれと類似点の多い世界各地の風習をも同様にいう。」

ウィキペディアより

 

 

若い時期に亡くなった感じ……

妄想かな……と思いつつ

私に合掌🙏

 

 

私は今この世で

昔はアンダーグラウンドでパフォーマンスをし現在は鍼灸マッサージ師として医療マッサージを生業としています。

時に奉納舞もさせてもらいました。

 

遊女?平たくゆうと風俗とは無縁の私ですが

それも、なぜが絶対にしたくない仕事なのです。

今生はそれだけはしたくないという、辛いカラダの記憶があります。

相当な、悲しみ 辛い思い出があると感じます。

 

歩き巫女という生き方をしている

カラダの記憶………

 

 

f:id:keme3:20190915112804j:image

 

歩き巫女(あるきみこ)は、

かつて日本に多く存在した巫女の一形態である。

特定の神社に所属せず、全国各地を遍歴し祈祷・託宣・勧進などを行うことによって生計を立てていた。旅芸人や遊女を兼ねていた歩き巫女も存在した。そのため、遊女の別名である白湯文字、旅女郎という呼称でも表現される。鳴弦によって託宣を行う梓巫女、熊野信仰を各地に広めた熊野比丘尼などが知られる。

 

ご訪問ありがとうございます

幸せの法則失敗も成功だ!