幸せの法則失敗も成功だ

失敗も成功のうちこれでいいのだ!

みんなフルフルプルプル

この世にいることは、振動すること

はたと、その考え方は腑に落ちた。「低次元で高次元を底を支えているから 高次元が成り立つ、われわれは、この地球という次元で 生きてるだけていい」(波動学マスターの言葉より)

究極的な話たが、私達の存在が波動であるなら、今生きてる世界で振動していること (生きているだけで) その振動が高次元に振動をもたらし 高次元へ共鳴し振動を与えるということ。

低次元も高次元も、フラクタルな(次元がかわれど、形の形状がかわれど、最小の単位は同じ形をしていること、同じ事象がおこる)構造になっている来旨ぞ!この次元(3次元で物質化として生きてる)で振動していることは 他の次元の振動に影響しているのだぁ〜!

f:id:keme3:20190918194653j:image

ただ振動しているだけていい(生きてるだけでいい)存在するだけでいい。

ご意見はいろいろあるでしょう(汗)私はストンとこの言葉が頭ではなく 体感覚として入ってきたズギュンってね、幸せも不幸せも 成功も失敗も 賞賛も非難もも醜も 善も悪も 富も貧も みーんな振動を起こす作用になっている。

個人的に幸せであろうが 不幸であろうが 社会的に格差があろうが 、大きな意味で、それもこれも 、あれも、それも、この次元を振動が 波動となって多次的共鳴している。ブルブルしてる。

一人の人間が不幸でも幸福でも、振動していることに意味があるのだぁー

振動することが、使命だとすれば、私が不幸であれ幸せであれ、この次元の波動を生む 個人の思考や感情や行動が振動となり、高次元の世界に影響与えているとう話!

かなり 想像力を豊かにしないとついていけないが

…ただ生きているだけで、 存在価値があると勇気が湧いてくる。

たとえ、高齢で社会貢献ができなくとも、 病気で身体が不自由であっても、この次元に生まれきた意味は、振動し共鳴すること 、なんとシンプルなことで 固定概念がなく偏見もない。

波動により 振動し共鳴するだけで価値がある 息をすって吐いているだけでも価値がある。

「これぞ 愛」

 

幸せの法則失敗も成功だ

ご訪問ありがとうございます(^-^)