幸せの法則失敗も成功だ

失敗も成功のうちこれでいいのだ!

成功の素-母なる国

大嘗祭が明けた日本の未来

日本中の神社で祈りつづけた 令和における大嘗祭は、 2019年11月14日午後6時30分頃より開始され、同年11月15日午前3時0分頃に終了した。 新天皇が即位の後に新穀を神々に供え、自身もそれを食する。大嘗宮において、国家、国民のために、その安寧、五穀豊穣…

夜の新宿は多国籍

新宿で講座を受け、懇親会でだべり、夜の新宿をぶらぶらと徘徊してみた。 相変わらず、東口の周辺は毎日がお祭りのようだ。 土曜日のせいでもあるが、たくさんの人がゾロゾロ歩いていた。 ヨーロッパの人 アジアの人 アフリカの人 アメリカの人 いろんな民族…

誰得?2020オリンピック

猛暑の体感は皆同じか? 西洋文化圏の人達がオリンピック参加します。 環境問題にはとてもシビアな人達、特に長い歴史の文化と哲学を持つヨーロッパの人達は、オリンピックは、国の代表でもあるが、個人として、挑戦する選手も多いのではなかろうか? 夏季大…

誰が未来を創るのか?

埼玉県10月27日参院補欠選挙 投票率は20.81% 参院埼玉補選 前埼玉県知事の上田清司氏が当選 選挙なので、国税も県民税もこ選挙に使われいる。 おそらく、何億とかかっているでしょう。 で、投票率が20%を切っている。 ネット選挙には、ならないもなのか? …

東京オリンピックは必要か?

札幌開催!マラソンと競歩 もういっそのこと、 東京オリンピックじゃなくて、日本オリンピックにしてさ、全国でやってしまえ! 今年の夏、札幌は真夏日が連続続いだそうだ。 35度にはならかったらしいが……富良野は35度いった様子 札幌でもマラソンはキツイの…

歴史は物語になってしまう

歴史を知ることは 本当は、自国の歴史は自分で 問うものです 。自分で考えるものです 。 歴史を読み解くと、表裏一体なっていたり、光と陰になっていたりする。 真説 か逆説か?で考えないで 思考をすることで 見えてくる 。両方知ることで、あぶり出されて…

増税前 買いだめ狂想曲

日本人の買い占めと煽りビジネス たまたま、洗濯機が壊れて慌てて買いにいった なるべく早い便でお願いたいと頼むと 早くて1週間後といわれた。 (キッツイな〜コインランドリーに行くのかぁ). 増税前の家電購入が増え、配送が混み合っているらしい。 昨日あ…

となりの国と仲良くできないワケ

目には目を歯には歯を 世界中を見渡しても、隣国とは中が悪い国が多い。 近いが故に戦争をしやすいことが多い 領土の取り合いもあります。 近親憎悪 近いからこそ腹が立つ 「近親憎悪」「同族嫌悪」「同属嫌悪」の意味と違い – 社会人の教科書 坊主憎けりゃ…

お盆と大文字焼きと終戦記念日

京都の送り火大文字焼き(送り火) 大文字焼き(だいもんじやき)とは、「大」の字を象った文字を松明の炎で描く行事に対し一部で使用される俗称である。 いわゆるお盆(旧暦の7月15日頃)の時期に彼岸へ祖先の霊を送る送り火として行われることが多く、代表格…

8月9日長崎Tally ho! ファットマン

「街が見える!」「Tally ho!雲の切れ間に第2目標発見!」 軍事用語で「攻撃目標視認」の意。「I have insight」と同義。 リトルボーイ(小さい少年)が広島を火と死の海にした。3日後に ファットマン(デブ男)が長崎にやってきた。 長崎は火と死海となる。 3日…

選挙投票率50%以下でした

昨日の参院選投票率48.8% 国民の半分以下の投票率でしたね……… まぁ それが今回の現実です。 それが良いとか悪いとかではありません。 個人が選択したわけです。 参院選投票率、戦後2番目の低さ 朝日集計48.80%:朝日新聞デジタル 個人的には、 60%は投票が…

洗濯と掃除と選挙とごはん

のんびり過ごすのだ 土日、ひたすら何にもしない したくない。 そんでも、洗濯をする 洗濯物がたまるのが嫌だら 掃除機はかけよう。 換気扇の油取りは……… やりたくな〜いから先延ばしするかな〜〜 ごはんは適当に作る 家族はみんなお出かけのようだから…… と…

そうだ選挙に行こう!7月21日

参政権 政治に関心がないんだもの どうせ変わらないし どこに入れていいのかわからない みんな、おんなじこといってる 政党がよくわからない そうなんです。 そのとうりなんです。 でもね ここはよ〜く考えなくてはいかんのです。 興味な〜〜い めんどくさ〜…

食べることの豊かさと貧さ

食べることは生きること 生命を維持するには、食べること、寝ること 種の繁栄保存をする為には、セ○○スをすること。 人間の三代欲求である。 こんなことを言われても、正直ピンとこないのが、現代人ではなかろうか? 100mも歩けば、コンビニが24時間営業して…

無償の愛(八百万の彼方)

無償の愛ってなんぞやもし?? 無償の愛とはに関しては、大好きなウィキペディアには掲載なしなのです!!! で アガペーの愛がどうやらそのような感じの解説だが??わからない……わかりづらすぎ…… ギリシャ哲学やはキリスト教やら、それも考え方が違うので…

日本人の頭の中身は?

アメリカ合衆国第32代大統領 フランクリン・D・ルーズベルト(1933年3月4日 – 1945年4月12日任期)の名言集 ☆「日本人の頭蓋骨は白人に比べ二千年遅れている」 ☆「一般の日本人は知能が低く、無知である。たぶん人間なのだろうが、人間であることを示すような…

あぁ無常 時代はレミゼラブル

豊かな国のはず? 昭和時代の社会保障は終焉を迎える 令和になる予感。 年金制度は維持できない時代になってしまっている。 年金制度は想定外の事態になったのか? 1961年、国民皆年金こくみんかいねんきん体制ができた。 まさしく、私達世代誕生の時代に出…

令和天皇らしく創造あれ!

即位 おめでとうございます㊗️ 昨日までは皇太子であられた、令和天皇 今日から、天皇となり日本の象徴となられる。 新しい象徴のあり方とはなんでしょうか? 平成天皇妃殿下とは違うたたずまいで、新鮮な 象徴さを表現してほしいと期待しております。 なに…

さようなら平成 時代が終わる

最後ではなく最期と感じます。 新たな時代が始まるといった意味では、終わる平成時代は最後といっても良い。 しかし、一時代の歴史だと考えてみると、

平成さよなら あと2日

花の女性人生を謳歌した平成でした。 夢を追いかけて、好きことをした時代であった。 不満 失敗 挫折 嫉妬 などなど、 当時は、劣等感と優越感を行ったりきたりの 人生だった。 はっきりいって後悔だらけだ! 後悔しかない出来事もある。 今となっては、後悔…

平成と平和

平成は平和であった。 後三日で平成が終わりを迎えようとしている この後に、何が起こるかわからないのが世の中かもしれないが、 平成の31年間、自国において、軍事的は戦争はなかった。それは、国民としは、最大の幸せであると感じる。 日本人は平和ボケし…

令和娘と昭和母 終わりの始まり

4月5日娘の高校入学式 中学卒業式のような感動の涙は出ない。 卒業とは、その時間の思い出や出来事や感情を 詰め込んだものが押し出て、次のステージにゆく、終わりのプロセス。 入学式とは、スタートゼロの始まりの式、それ故に、何も詰まっていない状態、…

新しい元号が明日発表

西暦だけではなく独自の年号を持つ日本 西暦以外に元号があるイスラエルは、 西暦、ユダヤ暦(天地創造を元年とする)イスラム暦(ムハンマドを紀元にする)を併用しています。 イスラム圏の国々ではイスラム暦と西暦を併用しています。 また、タイは釈迦入…

桜咲く日本が好きだ

桜咲く今が大好きだ お花見といえば桜 桜を愛でる 桜の木の下で酒を飲む 日本人の集合無意識の象徴 桜 桜の季節に卒業と入学を迎える 日本全国に桜の木が在る 桜のない街はない 日本といえば 富士山 桜だ 桜さく春は、流石のひきこもりの私でも 桜に会いたい…

日本という名の家族

日本人は 国籍日本をもってること、 日本に属する証明を、もっている人、私は日本で生まれ、日本に住んで、日本で学校に行き、日本で働く、日本の人です。 外国でくらす日本人、外国から帰化して日本人 日本人の証しとして、戸籍があって日本の国籍所有して…

自分の国はよきかな〜

偏らず、中庸の精神の大切さ 自国のことで、欠点ばかりを並べて「世界のワースト順位にいる日本」を並べて、嘆き 怒る人。「日本こそ選ばれし国」その証拠探しをする、選民思考、どれも一理あり。 しかし、どれも鵜呑みにできない。極端に偏りすぎるのは、な…

自分の国と自分は同じだよ

偏らず、中庸の精神でいるのが大人 自国のことで、欠点ばかりを並べて 、「世界のワースト順位にいる日本」を並べて 嘆き 怒る人 たち、「日本こそ選ばれし国」 その証拠を探しをする選民思考 。どれも一理ありだたが しかし 、どっちも鵜呑みにできない。極…