幸せの法則失敗も成功だ

失敗も成功のうちこれでいいのだ!

幸せの法則失敗も成功だ

ブログのあり方 書き方 伝え方

書きたいブログなのか?稼ぎたいブログなのか?

 

アフリエイト

企業から広告費が仲介業者に支払われ、第三者がホームページやブログに広告を設置します。商品やサービスが広告を介して売れたら、売り上げのうちの数%が仲介業者を通して広告を設置した人へ支払われるという仕組

 

ブログのアクセスを集めることで、宣伝する。

その広告にクリックして、その商品が売れたら、報酬をもらえる。

 

無料ブログでは、そのブログが提供している

宣伝が入ってくる。

無料ブログがかかれば、書かれるほど、無料ブログ提供側の広告の宣伝なる。

だから、無料でブログが使える。

 

ドメインをとり、自らブログを立ち上げて、

無料ではなく、独自のブログを持っている。

自分のブログに、広告を入れる。そして、収入をえる。

これをビジネスにしている人もいる。

その人達をブロガーと呼ぶらしい

 

ブロガーとは

(日記や記録、情報をWeb上で公開し、一緒に表示される広告によって収入を得る職業)

f:id:keme3:20190422063109j:image

 

おばさんらしい、勘違いと、トンチンカン

  

ブログを書いている人がブロガーだと思っていました。

ただし、収入がなくてもブロガーと名乗っても良いらしい。

無料ブログは、アフリエイトが出来ないので、

無料ブログを書いている人は収入なきブロガー

であり。

 

独自で開設して、ブログ広告で収入を上げていふ人はブロガーとなる。

とまぁ

ようやく、こんな感じでなんかとなく理解した

ような……

 

書きたいことを、独白的にかく場所が無料ブログサイトであった。

 

私は、ただ、自分の考えや感じたことを発信する場所欲しいと思っていた。

 

収入を得る為のブログもけっこう多いですね。

 

アメブロでは、月一のサロンの集客ブログとしての役割もありましたが

集客はできませんでした(苦笑)

 

書きたいブログと、売りたいブログ、集客ブログ

これらが、合致していると最強ブログなんでしょうね。

 

おそらく、最強ブログの構築が上手くいってる

人が、いわゆる、ブロガーのしての成功となるのかしら??

 

私のブログは最弱のブログ (笑)

ただ、書いたいから書く………

それだけ

ボチボチとやっていこうっと

 

仕組みとか導線とか上手い人は、アクセスも

読者も多いんだろうなぁ

 

記事の内容で惹きつけるブロガーではなく、ブログ書きがいいなぁ〜

つぶやきブログでした

 

月曜だあ

頑張ろうっと

ご訪問ありがとうございます😊

スピ系ではなく、非科学的な妄想

「非科学的」である、科学的でないことは?

☆合理的かつ再現可能な実験、観察、調査(科学的方法)の結果に基づき、合理性のある理論(科学的理論)が構築されていること

例えば、特定の人が行った時にしかうまくいかない観測(非科学的方法)の結果や、
不合理であったり矛盾のある理論(非科学的理論)に基づく知識などは、
科学的知見とは呼ばれません。

 

誰もが同じ結果がでる

誰もがわかる公式があり

誰もが納得する答えがある科学的

人によって結果が違い、公式が違い

人によって賛否両論あるのは、非科学である。

f:id:keme3:20190421011458j:image

スピ系のようでスピ系ではない

私はスピ系だと思われる考え方でジャンルで

スピリチャルにはいる。(完全撤退 全記事削除)

アメブロでは、スピリチャルの言葉もよく使うし、スピリチャルを題にしても記事を書いていた。

 

しかし、スピリチャルってなんぞや?

そもそも、スピリチャルとはキリスト教霊性からくる用語で、そういう意味では、スピリチャルって言葉に、私の思考が当てはまらないと感じた。

精神世界やニューエイジ的な思考はスピリチャリティーと呼ぶらしいが、やはり、西洋文化東洋文化での意味合いが違う様子

日本のスピリチャリティーとは神道からくる発想が強いらしい

多神教の神ヤオロズを主体とする日本

生きている様々に宿る神

西洋では一神教で随一無二の神

この発想の違いは大きい

私の発想は神道に近い、スピリチャリティーになる。

しかし、神道の知識が沢山ある訳ではない。

 

つまり、妄想である。

私の中にある妄想で思考している。

その妄想とは、非科学なものである。

根拠も再現性よ公式もない胡散臭い妄想

自分の体験でしかない、自分の思考でしかない、自分の感じたことの妄想である。

 

「私の場合は非科学的な妄想」思考だけの

一人称の世界観のようだ。

それがしっくり来る。

 

わーい日曜日ですね。

休みの人も働いている人も素敵な一日をお過ごしください!

過去の断捨離が未来をつくる

過去は過去のもの

 

過去を積み上げても、意味がないことは

ある程度の歳を重ねてると、わかってくる。

 

年齢は、年月の時間の中で重ねてゆくことです。

 

年齢の積み上げの中での思い出や記憶が過去ならば、

年齢と同じように、過去には戻ることはできない、

アンチエイジングとやらで、外見を張りぼてを、若く見せるふうには出来る。

 

私は25歳に見える!と言ったところで、この世の時間では、57歳である。

 

f:id:keme3:20190419181100j:image

 

過去を積み上げても意味はないのだ

 

私は、過去を積み上げて何回も失敗しました。(苦笑)

過去を積み上げると重たくなります。

どんどん過去の重荷がのしかかって来ます。

カラダに心に精神に重荷の負担がかかります。

そして、過去の重荷に押しつぶされてしまいます。

 

それは、心身症にっなったり、自己否定が強くなったり、嫉妬深くなったり、人間関係が上手く出来なくなったり、依存関係が絆だの勘違いしたり、自分の言葉が信じられないから、人の言葉をうのみにしたり………

 

過去の重荷で、自分の人生を歩けないことになる。

 

私はそうでした。

 

 

過去は過去として、積み重ねない。

その都度、その場所 その時間に置いてくる。

それでも、足かせとなる過去の重荷があるのなら………

その過去の重荷は断捨離をする。

その過去の思い出の執着は捨てる。

 

過去は、賞賛であれ、罵倒であれ、成功であれ、失敗であれ、幸せであれ、不幸であれ

 

それが、しがらみになって執着をしているなら、断捨離が必要となる。

 

みな、過去の重荷 過去の産物だから……

 

身軽な今になろう 

そして、軽やかに、未来を翔ぼう

 

積み重ねた過去なんて、いらない

 

 

ご訪問ありがとうございました🌈

この一週間の寝不足を、

明日解消できるかなぁ〜

目は口ほどに物を言う

言葉以外に意味がある

 

ブログ書いているのに、言葉が苦手のパラドックスを抱えている私です。

 

言葉にすることは大事なんです。

わかってはいるけど………

言葉化して、明確になる思考、気持ちを理解するとか

思いや気持ちを

紙に書き出しすとか

願いを書き出すとか

言葉を声にするとか

それが、そんなに意味があるのかどうか?

私にはわからない……

 

非言語コミュニケーションの中に、微細な真実が詰まっている

 

人の表情だったり、手の動きだったり、目の動きだったり、息づかいだったり、背中だったり

そんな中に、言葉の嘘があったり、真実がまぎれていたりする。

 

「好きだよ」といっても、

目をそらしたり 腕を組んでいたり

ため息をついたり

言葉では好きといっているのに、

言葉以外の非言語が「嫌い」といっている

 

言葉では「好き」といっている

非言語コミュニケーションでは

「嫌い」を示す態度

果たして、あなたなら

こんな場合は、どちらを信じますか?

 

「好き」と言葉でいってくれているから、

それを信じるか?

非言語コミュニケーションを読み取るのか?

 

言葉「好き」

非言語コミュニケーション「嫌い」

言葉と非言語コミュニケーションか相反する

ことは、ちょっと不安を感じます。

 

言葉「好き」

非言語コミュニケーション「好き」

これは、気持ちいいし、心地よい。

f:id:keme3:20190419002343j:image

非言語コミュニケーションは、嘘をつかないと感じる

 

目は口ほどにものをゆう。

ほんとに目は心の窓なんです。

 

手は雄弁です。

手話があります。

 

泣きながら笑う。

笑っているに悲しい顔の表情。

 

ため息はなぜでるの?

 

役者は背中て後ろ向きで表現します。

 

非言語コミュニケーションは、自分を裏切らない。

もし、非言語コミュニケーションまでもが嘘をつくなら、病気という表現系になることもある。

 

ご訪問ありがとうございます😊

楽しい週末を過ごし下さい!

 

 

 

 

45歳定年 0= れいわ 令和

45歳早期退職を募集する大手企業

 

FUJITSUやらNECやらコカコーラやら、何処やら、45歳以上の早期退職を推奨している。

退職金を上乗せして、会社を辞めてもらう、

 

私達の世代がドンピシャに早期退職者のターゲットなのです。

 

男性45歳以上の生活

中学生 高校生 大学生を抱え

教育費に一番お金がかかる時期

家の35年ローンもある

資産マイナス世代が大半である

 

45歳早期退職をしてほしい人達は

管理職の人でもある。

年収一千万円前後の人である。

高い退職金を払ってまでも、辞めていただきたい人が45歳以上の会社員

 

これからは管理は、AIに任せたほうが、コストも、かからずに、細かいミスもない。

綿密な、計算もしてくれる。

朝昼晩は働かせても、ブラック企業とはIAは

言わない。

結婚をし、家族がいる45歳代が一番お金がかかるのです。一番お金がほしい年頃

会社は、一番お金がかかる管理職、早く辞めてほしい。

 

f:id:keme3:20190417192719j:image

令和の時代を迎えれば、45歳退職が当たり前になっているのでは?

 

45歳で退職になり、年金受給は75歳になる

退職後、年金受給まで30年間、再就職すれば

ラッキー、社会保障があれば超ラッキー

ほとんどが非正規になり、ブルワーカーの仕事

75歳年金受給まで、病気もせずに体力勝負の仕事をする。

年収は240万 夫婦共働きで500万以下

年金は10万以下

思考停止しそうになる

どーやって生きるのか!!!

お先真っ暗だぁ〜。

 

そんでもなんでも

生きなきゃいけない

生きるのだ!

 

私達の世代はキリギリス

生まれこのかた、戦争もなく、食べ物に不自由もせず、国民皆保険で健康も守られていた。

生存的意味あいの苦労は考えもしなくてよかった。

私達は生存することは当たり前のことすぎて

わからない。

生存をすることの強かさを学ばなくてよかった。

そんな、平和な優しい平成は終わろうとしている。

 

うぁ〜

暗ーい重ーいブログになりました(苦笑)

 

アメブロでは全くアクセスがない

記事だなぁ

 

でもね

キラキラしているだけじゃ

もう嫌なんだと感じた。

 

承認欲求の為のブログも

もう飽きた

書く気になれない。

 

私、すごいでしょ?って

自慢することもない。 

偉い人も、有名人知らない。

知り合いもいない。

そんな人と会う機会もない。

それが、すごいとも思わない。

 

 

生きることに目をむけるブログに育てたい。

 

ご訪問ありがとうございます😊

今日のブログは最後まで読んいただ方は

本当にありがとうございます🙏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性の生(性) 生物学的XX

XXは♀XYは♂生物学的分類

 

生物学上、性染色体がXXであるということが、

女性で生きることになる。

生物学上、女性は、子孫を産む機能があり、

人としての遺伝子を残す役割をもった生物であります。

性決定(せいけってい、英語:sex determination)とは、雌雄が別の個体である生物において個体の性別が定まること[* 2][* 3]。有性生殖を行う動物や植物などには、雌性および雄性の生殖器官がある。同一個体で雌性・雄性の生殖器官双方を形成する雌雄同体の生物と、個体別に雌雄が定まる雌雄異体の生物がある。ここでは主に雌雄異体の生物の性決定について述べ、一部は雌雄同体の生物の性表現にも触れる。

(Wikipedia抜粋)

 

f:id:keme3:20190416165724j:image

 

人間とは、異常に大脳新皮質が発達し、二足歩行が出来る、生物学的には異常な生き物

 

考えたり、感情があったり、精神的なものが

あったりして、社会性があったり、文明があったり、一筋縄ではいかないのです。

  

生物学的に女性だから、子孫繁栄だけの役割の女性のあり方は時代錯誤のように感じる。

 

生物学上、退化なのか?進化なのか?わからないが、今の時代に女性は子孫だけ産むのための

存在だ!言いにくい我が国。

日本は先進国であり、文化も文明も先進にいる国といえるのですが ……

女性蔑視な国であることは、間違いない!

女性の社会的地位のなさも、金銭格差もバッチリある国なんです。

みごとな、建前と本音なのです。

それでも先進国なんです。

女性は生物学上、子孫繁栄の生物なんていえまん、言えませんが、腹の中で、そう思っている国です。

 

子孫繁栄は悩ましい国の課題

少子高齢化の中で出生率が100万をきってしまっている現実をみると、子孫繁栄は国策として

必要です。

しかし、女性は子供など産まない時代になりました。

いやいや、産めない時代です。

 

家計費の三分の一が教育費

ワンオペ子育て

働くママ 

正規雇用

45歳リストラ

共働き年収600万

格差社会だから

格差教育になる

子ども産みたい環境でしょうか?

社会でしょうか?

 

女性には産む産まないの選択肢がある

閉経までの期間限定になる。

閉経すると産めないという結果が残ります。

生物学的に子どもを産むにはリミッターがありるわけです。

 

生物学的に、女性であるにもかかわらず

女性ではない認識があり、カラダは女性でありながら、精神的には男性である、性同一性障害

アンビバレンツな性の人もいます。

 

子どもを産めなかった(病気や障害も含めて)女性も生物学的遺伝子YYをもつ女性なのす。

 

女性とは?

女性の美しさとは?

女性らしさとは?

これって、時代や環境や社会情勢でコロコロかわる、うつろいやすい、妄想ではなかろうか?

 

ただの多数の人の幻想を理想とする、虚無の世界ではないだろうか?

 

私は生物学的女性XXとして、考えでみた。

 

ご訪問ありがとうございます😊

文書が途中で消える〜何回も書き直した。

よほど、幻想なんだぁと思いつつ

何回も書き直をした。

それでも、書きたかった!完成!おしまい!

35歳って高齢出産?若いでしょ

35歳で高齢出産って、ひどくないですか?

今の35歳って、超若いでしょ!

人生86歳の時代の、35歳って?ひ孫ですってぇ

35歳って若い 若い もう一回 わ.か.い.って

 

卵子の数やら卵子の生命力やらのが衰え、数が減るというのは??

うーむ

医学的に老化現象の一つとして仮説としは

あるのかもしれないが

うーむ なんか そーですかと私は言えないなぁ

私は41歳9ヶ月で初産、超高齢出産でした。

普通分娩で、帝王切開なしでした。

でも、今じゃ40歳以上の初産も、そんなに珍しくないことだと思います。

超高齢出産といわれましたが

いやいや今の40歳代を高齢じゃないでしょ?

個人的に、50歳で出産で高齢出産は納得出来るかなぁ〜

f:id:keme3:20190415221552j:image

女性のカラダや生(性)から観る

第二子出産以上なら、50歳ぐらいまでは

出産が可能です。

私の友人などは、40歳以上で第二子出産をしています。

知り合いおばあちゃんは11人兄弟姉妹

お母さん明治生まれかなぁ

おばあさんは末っ子で52歳の子供だったそうです!!!

 

第二子出産は閉経 生理が終わるまで、可能性は

あるかと思います。 

 

ただし、第一子誕生となると、これが難しい……

自然にしろ人口にしろ限界がある

 

一度出産すると、お産の道が出来ると言われています。

子供ができやすい 初産よりも楽に出産出来ると

第二子目のお母さんはいいますね。

第一子はお産の道がないってことになる。 

 

お産の道とは産道のことで

初産では、産道が細く

子宮口(子宮の下端、腟につながる広がった部分)が硬くて、赤ちゃんが生まれるに時間がかかる。難産になりやすい。

赤ちゃんは、頭で産道を広げながら何時間もかけて出てくる。本当に決死の覚悟のもと生まれてくる。 母子とも痛い、苦しい、辛い……

 

第二子目は第一子が、お産の道をつけてくれているから楽に生まれやすい。

お母さんも楽

妊娠しやすいのも、子宮口が柔らかくなっているので、受精しやすい状態になっている。

 

カラダや筋肉が年を重ねると硬くなるように

産道や子宮口自体も硬くなる 

そんなこともあって、若いうちのカラダや筋肉が柔らかいうちに出産したほうが、楽なんでしょうね

 

話ぐるっと戻すと

35歳って若いし、カラダも筋肉もまだまだ、

柔らかいと思います。

人生86歳時代 35歳を高齢出産ってゆうのは

やめませんか??  

 

ご訪問ありがとうございます😊

若葉の季節になり、緑が綺麗ですね〜